SPECIAL CONTENTSスペシャルコンテンツ

コラム > 朝食のすすめ > きのこマリネサラダ
朝食
60

きのこマリネサラダ

2019.10.15

涼しい日と暑い日が入れ替わり立ち替わり。

 

ここ1~2ヶ月位、人から色々話を聞くタームになっている。

話と言っても私が誰かに相談したり、ありがたいことを拝受する訳ではなく、むしろ逆で、私が人の愚痴や相談を受けるという状況で。これまでの人生であまり相談を受けたりすることはなくて、というのは多分私がそういう時に正論ばかり言うからだと思っている。実際、自分のことだけでも大変なのに、答えのない話に付き合っている暇はないじゃないか。

でも話があるんだけど、と言われたらまんざらでもないし、頼まれたら断れない性分もあり、なんだかんだで話を聞くことになったんです。

だけど、話を聞かされた側としては、その後どうなったんだろう、大丈夫だったかなと気を揉んだりするけれど、相談する側は大体いつでも話を聞いてもらうのは誰でもいいんだよなあ。しかもさあ、アドバイスしたってその通りにしないじゃんか、悩んでる奴ってさ。その人の人生だから、それでいいんだけど、めんどくさくてもその節はどうも、とか一言欲しいよな。

こういうこと言う奴の方がめんどくさいんだろうけどさ!

みなさん、人に話を聞いてもらったら二週間後にリマインダー設定してお礼のご連絡してください。そしたら、この人しっかりしてるなあ、律儀だなあって評価上がりますよ。愚痴聞いてもらった上、評価上がるって、なんだよそれ、聞かされるこっちの身にもなれよ!

 

取り乱しました。

 

さて今回は秋の味覚、きのこです。

お米、パンと手を替え品を替えやってきましたが、今回は野菜だけです!

きのこのマリネは沢山つくって常備菜としてストックしておくと便利です。

 

 

きのこマリネサラダ

 

【材料】(2人分)

きのこ お好みの種類 500g
(今回使用したのは、しめじ、舞茸、エリンギ、しいたけ)

油 適量

レタス 半玉

A

醤油 大さじ2

みりん 大さじ2

酢 大さじ1.5~2

鶏ガラスープの素 小さじ2

 

【手順】

 

1.しいたけとエリンギは薄切り、しめじは石づきを切り落とし、舞茸と食べやすい大きさにほぐす

 

2.フライパンに油を引き強火で熱し、1のきのこを投入

 

3.きのこは焼き目がつくまであまりいじらず、我慢して見守る

 

4.きのこの水分が大分抜けて嵩が減ったところにAの調味料を入れる

 

5.味を見ながら、調味料の水分が飛んだら火を止める

 

6.レタスにきのこを盛りつけたら完成

 

Share it ! LINE Facebook Twitter Mail

よく読まれている記事

SPECIAL CONTENTS

Page top