SPECIAL CONTENTSスペシャルコンテンツ

コラム > 朝食のすすめ > しらすと柴漬けの冷製茶漬け
朝食
20

しらすと柴漬けの冷製茶漬け

2019.08.08

あっついぜ……いつも思うのだけど、夏って短いですよね。

なんだかんだ7月までは涼しい日が多くて、9月になればもう秋気分……っていうことを私たちは毎年忘れている。

冬の寒さも今は遠く、昔のクラスメイトみたいに、分かるような分からないような位の存在になっているし。多分覚えているとおかしくなるから、忘れるように人間の体は出来ているのではなかろうか。

 

でも、年々夏のことは嫌じゃなくなっていて。皆さんどうですか? 20代の頃、夏が嫌だって言っていたのは、格好つけてたというか。夏ってチャラいじゃないですか。冬って重くて真面目っぽくて。

黒猫好きです、みたいなひねくれた感じと言うのでしょうか。

おじさんになってくるとチャラくしようにも無理があるので、好きって言っていいんです。逆に暑いの嫌だみたいなこと言ってるおじさんってイライラしちゃう。みんな暑いんだよ! 一生冬眠してろ! おじさんは肩身狭いから。

 

とはいえ、暑くなると、もう素麺位しか食べられないよってなりますよね。といことで、素麺じゃないんですけど、さっぱりと冷たいお茶漬けを今回は作ってみようと思います。先月までに比べて材料もシンプルだし、超お手軽です。

 

しらすと柴漬けの冷製茶漬け

 

 

【材料(2人分)】

ご飯 茶碗2杯分

しらす 100g

柴漬け 100g

大葉 2~3枚

みょうが 1個

だし汁 400ml

 

しらすだけでも美味しいですけど、柴漬けの塩っ気とパリパリとした食感が食べていて楽しいです。薬味も大葉とみょうがだけでなくねぎ、生姜、わさびなども合うと思いますし、色々と細かなアレンジをしてお楽しみください!

 

【手順】

1.だし汁を作り冷やす(濃いめに作って氷を入れてもOK)

 

2.柴漬けは粗みじん切り、大葉とみょうがは細切りにする。

3.ご飯はさっと水で洗い、ほぐす

4.ご飯を茶碗によそい、しらすと2を盛り付ける

5.だし汁をかけて完成

私はといえば、レコーディングをしています。お盆はスタジオに籠り、録音作業にいそしむ予定です。秋頃にお披露目できそうです。引き続きよろしくお願いしま〜す。

 

 

Share it ! LINE Facebook Twitter Mail

よく読まれている記事

SPECIAL CONTENTS

Page top