hair.jp

Instagram Twitter facebook
つぎのわたしを探す

SPECIAL CONTENTSスペシャルコンテンツ

コラム > 表紙撮影後記 > 2021年9月担当 Rougy 沼端 ちはる
撮影
166

2021年9月担当 Rougy 沼端 ちはる

2021.09.01

このCoversという企画を、どんな表紙にしたいか、何を表現したいか、なにより、どうしたら見てくれる皆さんに“はっ”としてもらえるだろうか……。

お客様に喜んでもらえる髪型にカットすること。
フィットするように、馴染むように、扱いやすいように……。
でも、どこかほんの少しのずれを、ほんの少しの違和感を、ほんの少しの“沼端印”をしのばせえおきたいな〜って。
もちろん、それはいつもは消えていていいのです。

今回の撮影もまさしくそんな感じで。

私らしさを出したい……でも個性的にはなりすぎず……。
でも強さを出したい……でもなるべく力まず自然体で……。
みんなに認めてもらいたい……自分の好きをつくりたい……。

美容師になって14年、ただただ突っ走っていたアシスタント時代をこえ、考え迷う事ができるようになり、今もまだまだ迷走中ではあります。
でもそんななかでも向かう先は見えていて、迷うことはそこへ辿り着くための大切な時間と経験なのだと前向きに捉えています。

スタイルづくりも、カットの道のりも色々あるけれど、向かうところは見えていて、こうかな? こうかな? と考えながら、たまに寄り道だと思っていた場所で意外な発見があったり、ただの寄り道で終わったり……。

今回の作品には、私のたくさんの迷いを忍ばせてあります。
そして、これが私の今の“好き”です。
そのたくさんのものの何か一つでも、見てもらえる方に、もちろん自由に感じてもらえるものがあれば嬉しいです。

撮影が終わってから急に「コラム書いて」と言われた事が一番の衝撃すぎて(え!自分で書くの!? 作品つくるより難しい……)、おもしろいことを書きたかったけど無理でした笑。

見て、読んでくださった皆様、本当にありがとうございました。

 

Rougy 沼端ちはる

Share it ! LINE Facebook Twitter Mail

よく読まれている記事

SPECIAL CONTENTS

Page top