hair.jp

Instagram Twitter facebook
つぎのわたしを探す

SPECIAL CONTENTSスペシャルコンテンツ

コラム > 表紙撮影後記 > 2022年8月担当 snob 村井千夏
撮影
178

2022年8月担当 snob 村井千夏

2022.08.01


"snobの女性スタイリストって?"
そんな素朴な疑問。
これが、今回企画をいただいたきっかけの一つでした。

こんにちは!snobの村井千夏と申します。
私は、スタイリストデビューしてもうすぐ一年が経ちます。
そんな私にこのような大きな仕事の依頼をいただけて、本当に嬉しくて期待に応えたいという思いで撮影に臨みました。

 
突然ですがみなさん、"タイムパフォーマンス主義"ってご存知ですか?
例えば、2時間ある映画を1時間で倍速視聴したりするような、時間をより効率よく使いたい、できるだけ手間を省きたいといった価値観のことを言うそうです。
"失敗したくない" "時間をムダにしたくない"
そういった考えが根源にあるみたいです。
私はまさしくタイパ主義の若者で、ネタバレ視聴なんかもざらにしちゃうんです(笑)
待てないんです、結末を。
今回これが撮影にも影響したというか、見破られてしまいました。



『ロマンチックが足りないよね』
ぐさっと一言。正直バレたかぁ〜と思ってしまいました。


明朝3時、歩道橋の上。まだ空も暗くて、街灯も少ない。
そこにたたずむ彼女は何を想うのか。
彼女はどういう生い立ちでどんな仕事をしていて、今この場所に来るまでにどんなストーリーがあったのか。

圧倒的に足りてなかったバックグラウンドのイメージソース。
普段何気なく過ごしている日常にもムダな時間って何一つなくて、映画のワンシーンひとつとっても、長い沈黙の中にある息遣いや瞬きの回数で変わる心情…
そういった時の流れに隠れている色んな可能性や妄想を膨らます時間を、私は今まで早送りして見逃してきたんだな…

私に足りないものってこういうことなんだな、と気づかされました...

 

何度も手を止めては答えを出そうとした今回の撮影。
結局、答えはわからないままです(笑)
でも、出来上がった写真は今の等身大の自分で、たくさんの方に見てもらいたい一枚になりました。

結論を早く出そうとしないで回り道しながら、いい意味で無駄な時間を過ごしながら
これからの美容人生も、楽しんでいきたいと思います。

28歳、まだまだこれから!あがいてくぞ〜〜!!!

 

snob 村井千夏

 

撮影hair&make / 村井千夏、畠翠里、杉森ひな乃

Share it ! LINE Facebook Twitter Mail

よく読まれている記事

SPECIAL CONTENTS

Page top