SPECIAL CONTENTSスペシャルコンテンツ

EDITOR’S NOTE JUNE.2018 Tシャツとボブの関係

改まって意識することがないほど身近な存在。
そんなもの同士の化学反応に、いちばんドキッとしたりして。

Tシャツとボブ
燦々と輝く太陽の下

vetica鈴木 昂司

ロブのフロントラインに入ったグリーンのカラーが、
Tシャツでいえばロゴのような存在感を放っているスタイル。
ノーバングは、いつだって女性の羨望のまなざしを集めます。

HEARTS藤咲 真季

パツッと切ったラインと、切り忘れたような部分が同居したニュアンスあるバングが、
不思議な魅力をかもしだすスタイル。
借りもののようなオーバーサイズTシャツもお手のもの。

Double西川 綾

カーリーなボブスタイルは、自然になじむアシメバングならナチュラル感を損なわず
気軽に楽しめます。
主張あるTシャツもそんなふうにさらりと着こなしてみたいもの。

vetica福江 章子

黒髪ベースのロブスタイルには内側に隠し持つようなハイライトを。
浮遊感のあるグラフィックTとのスタイリングでさらにミステリアスな雰囲気に。
秘められた強さを感じずにはいられません。

Double西村 光太郎

流行にとらわれないTシャツを着こなすには、
思いっきり今っぽいスタイルを選んでまわりと差をつけて。
ウェーブ×ボブ×ウェットという、これから流行りそうなクールなバランスに注目です。

vetica阿部 力

ビビッドなオレンジカラーが浮いて見えないのは、バングにちらつく別のカラーの効果。
もみこんだようなラフな質感に仕上げれば、
カラーTシャツとのコントラストもおしゃれに楽しめます。

PHOTO

  • Yusuke Matsuyama @chiyoda studio

HAIR&MAKE

  • Koji Suzuki @vetica
  • Maki Fujisaku @HEARTS
  • Aya Nishikawa @Double
  • Akiko Fukue @vetica
  • Koutarou Nishimura @Double
  • Chikara Abe @vetica

DIGITAL DESIGN

  • Ryohei Mizukami @NEXXDESIGN Inc.

DIRECTION

  • Tsuguto Kayano @HAIRCATALOG.JP
Page top