SPECIAL CONTENTSスペシャルコンテンツ

LIKE IT! SUMMER SPECIAL

ひらり、夏気分。浴衣で過ごす、ぜいたく気分の日常Every Summer has Its Own Story

夏には、人それぞれ、さまざまな思い出が詰まっているもの。最新トレンドでキメて、仲間とはしゃいだあの夏の思い出、
恋人のためにおめかしして出かけたあの夏の思い出……。
今年の夏は、ちょっぴり趣向を変えて、浴衣スタイルで街歩きをしてみませんか? 
彩り華やかな浴衣に合わせて、ヘアもセット。いつもの自分とひと味違ったスタイルでの街歩き。
なんだか少しぜいたくな気分になって、知っている景色の印象も、どこかいつも違って見える。
あなたの夏物語に、新しい発見を与えてくれる。そんな浴衣スタイルをお届けします。

責任感が強くカメラ好きな長女、ユニークな発想で笑いを運ぶのが得意な次女、
ちゃっかり甘え上手な三女の三姉妹が、浴衣スタイルで東京散歩。

サロンで仕上げてもらったヘアスタイルは、
なんだか新鮮で、ウキウキ気分が隠せません。

いつもなら見逃してしまう紫陽花も、
「浴衣に似合うから」と写真を撮ったり、

インスタで見たキュートなドーナツ屋さんを
発見して、寄り道したり。

浴衣スタイルでのお祭りや花火大会でもいいけれど、街歩きなら、
いつもよりずっと楽しくなるのです。

ねじりヘアで、360度どこから見ても可愛らしく

担当スタイリスト:HEAVENS・OHYA
着付け:Double・柏佳代子

ボブより長ければ誰でもできる、ねじりでつくるまとめ髪。おくれ毛はあえて出さず、低めの位置でまとめることで、落ち着いた大人の雰囲気を醸し出します。ロングヘアの場合、ボリュームがでてしまいがちですが、浴衣ヘアの場合は、ボリュームはなくし、コンパクトにまとめるのがベター。メイクは眉を太めに描いて、古風なムードにするのがおすすめです。

HOW TO
浴衣衣装:スタイリスト私物

ほのかに漂う女性らしさが、ショートのキーワード

担当スタイリスト:HEAVENS・YURI
着付け:HEARTS・松山絵美

ショートはアレンジによって、メンズライクになってしまいがち。浴衣スタイルに似合う、やわらかなウェット感を出すため、オイルとバームをまぜたソフトな仕上がりになるスタイリング剤を使用。分け目をラフにして、前髪をつくり、毛先に動きを出すことで、どこか女性らしさが漂うムードに仕上げています。

HOW TO
浴衣衣装:大塚呉服店

潔さが粋!ツヤとシルエットで魅せる

担当スタイリスト:HEAVENS・KOBAYASHI
着付け:HEARTS・松山絵美

実は、アレンジがしにくいレングスのボブ。だけど、潔くツヤとシルエットにポイントをおいたミニマムスタイルなら粋! やはり浴衣スタイルには、コンパクトなヘアが似合うので、すっきりとしたシルエットに仕上げました。ツヤ感は、オイルを使用しています。

HOW TO
浴衣衣装:大塚呉服店

Base Style ベースになったスタイルはこちら

  • 担当スタイリスト:HEAVENS・OHYA
  • 担当スタイリスト:HEAVENS・YURI
  • 担当スタイリスト:HEAVENS・KOBAYASHI

衣装協力

Page top